Blog&column
ブログ・コラム

リフォームの契約書でチェックすべきポイントとは

query_builder 2022/05/01
コラム
29
リフォームの契約書でチェックすべきポイントには何があるのでしょうか。
初めてのリフォームなら「何を見たら良いのか分からない」と感じるものでしょう。
そこで、安心してリフォームを依頼するためにチェックしておきたいポイントを解説します。

リフォームの契約書でチェックすべきポイントは?
契約書では以下のポイントをチェックしてみてください。

・具体的な工事内容と金額が記載されているか
・見積書と契約書の内容は同じか
リフォーム工事の工期は明記されているか
・住宅リフォーム工事請負契約約款には不審な部分がないか

いずれも大切なポイントとなりますので、面倒だと感じたとしても確認しておくと安心です。

■住宅リフォーム工事請負契約約款とは
工事の保証期間やトラブルへの対応などについて明記されている書類が「住宅リフォーム工事請負契約約款」です。
内容に「不利だ」と感じられるところがないか、必ず契約前にチェックしておきましょう。
業者任せにするのではなく、必要な書類にはすべて目を通しておいてくださいね。

▼まとめ
工事にあたっては業者に任せきりにせず、きちんと書類には目を通さなくてはなりません。
契約にあたって何か疑問に感じる部分があるのなら、必ず契約する前に業者へと確認してください。
契約書だけでなく、工事の保証内容が記載された「住宅リフォーム工事請負契約約款」も見ておく必要があります。
あとからトラブルにならないよう必要書類はすべて目を通しておき、スムーズにリフォーム工事を進めましょう。

NEW

  • 水道管凍結の対策について 株式会社YSK

    query_builder 2022/01/10
  • 福山市での戸建の塗り替えをお考えなら外壁塗装株式会社YSKまで

    query_builder 2021/12/23
  • 代表的な屋根材の種類を紹介

    query_builder 2022/07/01
  • リフォームで住宅展示場に足を運ぶメリットには何があるの?

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE